インターネット 引っ越し すぐ 接続

引越し先でインターネットをすぐ使うには

インターネット WiFi

 

進学や就職、異動などで住居を変えることは意外と多いものです。

 

移る先がどこかにもよりますが、大抵は行政手続きや荷造り、引越し業者の見積もりなど、やらなければならないことばかりで忙しくなりがちです。

 

こういう時、つい忘れがちなのがインターネット周りの問題。

 

光やADSLなどの固定回線を引いている場合、転居と同時に解約するか、住所変更手続きを行う必要があります。

 

しかし、他のことに気を取られていると解約などの手続きを忘れてしまいがちです。

 

また、転居先の設備環境によっては手持ちの機器が使えない、契約しているタイプの回線を引けないといったトラブルに遭う場合も考えられます。

 

引っ越してすぐにインターネットにつなぎたい人は、どういった対策をとればよいのでしょうか。

 

固定回線が良いのであれば、転居前に新しい回線契約を済ませておくべきでしょう。

 

立ち入っての工事が不要な新しめの物件や改装済みの物件なら、局内工事のみで開通するので短期間で利用可能になります。

 

同時に、今使っている回線を解約し、転居のタイミングでモデムなどを送り返せる状態にしておくと良いでしょう

もし、高速・大容量の通信環境を求めないのなら、モバイル回線のプロバイダーを使うというのも良いと思います。

 

モバイル回線なら、ルーターさえあればどこででもインターネットを利用できますし、転居や新規回線の開通工事も必要ありません。

 

屋内では電波の入りが良くないという話もありますが、ひとり暮らしの小さな間取りであれば、あまり気にかけなくても大丈夫でしょう。

 

現代社会において、インターネット環境は必須の存在です。

 

不便な状態が長続きするようなことのないよう、余裕をもって引越しの準備を進めたいものですね。

 

インターネットを最短開通! 明日から使える方法はコレ!